2015年03月09日

「Titan Xのサンプル届いたよー」 GTX980と比較してみた。


NVIDIA-GeForce-GTX-TITAN-X-02.jpg


 TECHGAGEより。

 「今朝、ラボにサンプルが届いたんで、振り返ってみるよ。」という感じで始まったレポート。


 GTX980のルックスとどう違うのか?簡単な比較を行っているようです。



NVIDIA-GeForce-GTX-TITAN-X-03.jpg


 Titan Xの外見と言えば、700世代のシルバートーンから打って変ってダークグレーになったのが印象的でした。

 もっとも違いはそれだけにしか見えなかったのですが。


 しかし特筆するべき点として、GTX980にあったバックプレートがTitan Xではオミットされており、

NVIDIA-GeForce-GTX-TITAN-X-06.jpg 

 やはりというか、Titan Xはビッグチップなため発熱が大きく、バックプレートが却って邪魔になってしまうのか。もしくは一見同じに見えるクーラーも中身は異なるのか。この点はtechgageも興味津々なようです。

 ぜひとも秘密を暴いて欲しいところなんですが、まだベンチすら行っていないため、これを追及するのは恐くてできないとのこと。



 今回のレポは短いインプレのみで、これからさらなる検証を行っていくのだと思われます。続報に期待。





 しかしそんなことよりも、”もうサンプルが届いたのかよ!?”という感じで、

 Titan Xはもう発売目前なのか!?

 その発表の速さから、各方面に衝撃を与えたTitan Xですが、二週間後のGTCでさらなるサプライズを巻き起こすのかもしれません。








追記:Titan Xの12GBメモリの実装について

 おそらくですが、4GbitのメモリチップをTitanのような感じで24枚搭載して12GBにするのだろうと思われます。
 TitanXの裏面と前世代のTitanを比べると、メモリチップの配置に類似性が見られますので。



 ちなみにこれがTitanの基盤裏。

gigabyte-titan-scan-back.jpg

 前世代のTitanは24枚の2Gbitメモリチップを基盤両面に実装して6GBとしていました。



posted by 日々さか@海外 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Nvidia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415304799

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。