2015年03月17日

第1世代HBMで8GBを実現?? R9 390Xで変態ぶりを発揮したAMD


AMD-Radeon-R9-390X-Specifications.jpg



R9 390X WCEのリーカーからVideoCardzはさらなる情報を引き出した模様。

次世代RADEONのカギを握る情報がついにリークか?









AMD-Radeon-R9-390X-Specifications.jpg

ストリームプロセッサ4096
コアクロック最大1050MHz
演算性能8.6 TFLOPS
メモリー構成最大8GB HBM/4096bit
メモリー速度1.25Gbps
補助電源1✕6-pin,1✕8-pin/2✕8-pin
PCI-EスロットPCI-E 3.0
AMD TrueAudio対応
API SupportDirectX 12,OpenGL 4.5,Mantle





補助電源の記述が二種類あるけど、バリエーションあるのかなぁ・・・





第2世代HBMなんて待ってられるか!8GBをゴリ押し




AMD-Radeon-R9-390X-Hynix-HBM-900x503.jpg


  • HBMはビデオメモリー技術の新たなる飛躍。
  • 広帯域のインターフェイス。低クロックでありながら高性能。
     GDDR5に対して劇的な電力効率の向上。
     電圧:代表値12V(1.14V〜1.26V)
  • TSV技術でGPUダイの複雑さを軽減。
  • 新技術HBM dual-link interposingによって大容量を実現。


さらには・・・
  • 第二世代HBMならdual-link インターポージングも不要となるだろう。
  • 1TB/sを超えるメモリー帯域。
     






 ”メモリー増やしたい、Titanぶっ潰したい、でも発売延期はしたくない。”


 AMD「だったらメモリーチップの数を二倍にすれば良いだろ!」




 かどうかはまだわからないんですが、どうもAMDは8GBを実現するのに dual-link インターポージングという技術を使ったらしい。

 4GBから8GBに容量を増やすのに第2世代HBMを使うと思われていましたが、少なくともリークしたスライドでは第2世代を使ったとは書いてません。



 つまりAMDは、メモリ4つから、あえて課題の多い8個での実装を選んだ?

  断定を避けてるのは、スライドの情報が断片的なため。海外でも解釈が分かれている。


 どうもVideoCardzもメモリの仕様は把握しきってない模様。VideoCardzの記事はスライドだけ見たほうが良いと思います。

 VideoCardzは最初1スタックあたり2GB(第2世代)としていたが、現在は一部訂正して、1スタックあたり2GB(デュアルリンク)と表記している。しかし、これがまた物議を醸しそうな表現で鵜呑みするのは危険。

 さらに訂正前の記事では表記していたメモリー転送速度の数字も現在は削除している。






以下はスライドの重要な箇所
  • dual-link インターポージングで大容量を実現という記述。
  • スライドには”2x1GBのHBMモジュール4つ”の3Dモデル画像がある。
  • 第二世代HBMを使って8GBを実装したといった記述はなし。
  • デュアルリンクインターポージングを使ってるのに、”第2世代なら不要”と書いてある・







さらに
R9 390Xのメモリスペックと第二世代HBMのスペックに大きな隔たりがある。

スライドの中のR9 390Xスペック :
  • 実行メモリ速度1.25Gbps 
  • 1GBモジュール? (第1世代は4Hiまで)
  • 推定メモリ帯域幅640GB/s

SKHynix資料の第2世代HBMスペック :
  • 実行メモリ速度2Gbps (ただし8Hi 2GBは1Gbps)
  • 8Hi 2GB/4GB/8GBモジュール 
  • 4096bitならメモリ帯域1TB/s超えるはず。
  • そもそも第2世代って現時点で出せるの?









 いずれにしろこの方法であれば、大容量も実現できるし、今すぐにでも発売を強行できる


 先の記事で第1世代モジュール8個も無理ではない。ってのお伝えしましたけど、まさか本気でやんの?



 さらに、このリークスライド、第2世代HBMを使ったR9 390Xが将来でる可能性も示唆しているような。



DirectX 12の新機能をフル活用できるTier3


AMD Radeon R9 390Xは、DirectX12をフルサポートする初めてのGPUとなるだろう。
Tier3の意味するところは、フルハードウェアサポートということである。



AMD-Radeon-R9-390X-DirectX12.jpg





4K解像度でその力を如何なく発揮。

AMD-Radeon-R9-390X-vs-290X-performance.jpg





まだ情報少ないので参考程度でお願いします。


しかし、妄想リークにしては少々凝り過ぎ



posted by 日々さか@海外 at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | AMD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415740392

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。