2015年03月27日

Geforce GTX 980Tiがこの夏に来る? TitanXより高速なカード。






 先日、Maxwellフラグシップを搭載するGTX TitanXがリリースされましたが、先代のTitanがその数カ月後に780を発表したように、Maxwellもまた980Tiを用意しているという噂が浮上しています。





TitanXより高性能?な弟分


 GTX 980Tiの詳細ですが、CUDA数は3072のフル仕様で、メモリは6GBGDDR5、登場は夏になるだろうとのこと。

 性能のダウングレードが懸念されていますが、CUDA数は削られないどころか、むしろクロック数が10%引き上げられ、TitanXより高速なカードになる可能性も。ただしメモリ容量はTitanXの半分に。


 もっとも現行のゲームで12GBが必要になる場面の方が少なく、実質、6GBが足かせになるケースはないだろうと思われます。(TitanXのレビューでも6GBの使用量を超えたのは一部の4K環境のみ)






価格はそれほど下がらない?



 価格が気になりますが、先代の780のように価格を大きく引き下げてくるかどうかは疑問。


 というのも、GK110は780をリリースする際にFP64性能をロックしてきましたが、GM200はフル仕様の段階でFP64を備えていないので、もう削るものがない。

 メモリを半分にしただけで価格がそれほど下がるかどうかも怪しく。色々予測が尽きません。



posted by 日々さか@海外 at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Nvidia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。